no responses 今では無くても

SFAを使えば、今の取引先のニーズを予想できるようになり、確度の高い営業が実践できると言われています。また、よりこのツールが素晴らしいのは、今は営業に行ってもきっと案件化しないだろうと放置されていても、取引先の購入意欲が高まる時期を予測し、その時にタイミング良く営業に行くことができるんですね。今できること、もう少し後になって行くべきところ、これらを明確にたたき出してくれるんです。

きっと私のような忘れっぽい人は、もう少し後になってから・・といわれたら、忘れてしまいそうです^^目先の業務に追われ、そのもう少し後という時期になってもすっかり忘れていて、結果的にタイミングを逃してしまう。。こういった例って、きっとどの会社にもあるのではないでしょうか。

SFAによって、最適な時期を教えてくれ、しかもその時に近くなったらまた教えてくれる。まるで個人秘書のような感じで使えるんですよね。本当に便利なツールです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>