no responses CRMが上位に

AIの活用が進んでいるということは知っていましたが、中でもCRMといった営業支援に関わるデータシステムの中に、AIが使われるケースが増えているそうです。

AIに任せられる、任せた方が業務が効率化できるといった仕事は、今後も活用が増えていくでしょう。人材不足の状況で、AIをうまく取り入れれば人手不足は解消できますし、コストの削減も可能に。さらに、人よりも機械の方がミスも無く漏れも無くなる。AIが失敗しなければの話ですが^^人が失敗するよりもその確率は非常に少ないそうですから。

最近社屋を別の場所に移す会社の責任者の方とお話をしたのですが、現状でもパート、アルバイトに新規に応募し、長く働き続けられる人はいない。でも人手不足は否めないので募集は続ける、入ってきても仕事を覚えるまでに時間がかかり、覚えても数か月で辞めてしまう。なので、AIを使って人手不足解消につとめるようにしたとのことでした。

地方の中小企業でもこのような感じですから、東京、大阪などの大都市ではもっと深刻な状況なのかな・・と感じましたね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>