2018年4月10日 archive

処理したあとが大事

0

SFAには様々な機能があり、毎日の営業情報の中には顧客からのクレームや要望なども含まれることがあります。その情報はチェックしようと思えばリアルタイムで確認できるため、上司やチームリーダーはすぐに処理が可能となります。

しかし、処理するだけではもったいない。スピーディーに処理できたのだから、そのクレームや要望の理由となったものの根本を見つけ出し、根本的な解決、そして対策方法を考えていくようにします。こうすることで、営業マンも次回の営業の際には改善できたことを伝えられますし、相手企業としても「こちらの要望が受け入れられた」ということに満足感を感じるはずです。

実は、新規顧客を獲得するには相手企業の満足感というのも非常に大事です。新規顧客を探すことはとても難しいと言われています。しかし、何度もアプローチを重ね、顧客となる企業の信頼を勝ち取れれば、次第に結果も付いてくるはず。満足度の向上が、継続的な売り上げに貢献してくれるんですね。

ナレッジスイート株式会社