2018年1月15日 archive

インドでも市場を開拓

0

2007年に創業だそうです、名刺の管理ツールを提供しているSansan。そういえばちょっと前に会社のロゴも変更していましたよね。創業10年という意味合いもあり、変えたのでしょうか。

そのSansanが個人向けの名刺管理ツールアプリのEightをインドでも提供することが先月の下旬発表されています。アジアでは日本のように名刺交換の文化もあるため今後市場を広げていく、とニュースでも見ていたのですが、インドで始めるんですね~。

インドは日本と比べものにならない人口の数。Sansanとしても、「4億人を超える世界最大の潜在労働力を抱える」と言っているそうで、まずは半年間で「100万ユーザーの獲得を目指すとしている」とのことです。

ナレッジマネジメント