no responses 横のつながりができること

多くの企業が営業力の強化を考えていることでしょう。それも、営業部だけではだめで、マーケティング部との連携をしっかりととること、これが非常に重要となってきます。

ただ、営業マンというのは個人で動いているわけで、アメリカのようにグループで1つの案件を動かす習慣がありませんでした。ですので、営業力、ノウハウはバラバラ、顧客管理や営業情報なども個人での管理が当たり前。これだと営業部としてのまとまりがなく、管理者も全体の把握がとても難しい状態なんですよね。

そこで、最近ではSFAの導入が進んでいます。SFAを導入することで、まず営業部全体の情報が一括で管理できるようになります。しかも、情報は共有されるのでいつでも営業マンの顧客情報、営業情報も参照することが可能になります。

さらには、営業部と横のつながりが薄くなってしまうマーケティング部との連携もスムーズに進むようになるんです。営業活動、マーケティング施策など見える化されるために、横のつながりを強くできるというわけです。

sfa 導入についてはこちらの製品を参照しました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>