no responses アグリーメントの営業支援パッケージ、分析機能を強化

アグリーメントが提供するデータ利活用ソリューション「Attack Board」の営業支援パッケージ『Attack Board for Sales』をご存知でしょうか。これは、顧客管理/営業活動管理/案件管理/見積作成・管理/受注・失注分析/広告イベント費用対効果管理などをリアルタイムに行えるというソリューション。入出力インタフェースとしてエクセルを用いながら、データ蓄積&管理を大規模データベース側で行うから、業務を行いながらビッグデータの分析を可能にします。しかも短期間かつスピーディに業務変更に伴うカスタマイズも行えるのだとか。そんなAttack Board for Salesに、営業支援の分析機能を強化したパッケージを9月に発売すると同社が発表しました。予実管理(担当・部署・顧客・商品など)/受注要因分析/失注要因分析などの営業関連業務で必要とされるテンプレートが追加されるそう。利用価格は、クラウド版が月額9万8000円/30ユーザーから、オンプレミス版が320万円/100ユーザーとなっています。営業分析がイマイチできていないという企業は、検討してみても良いかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>