no responses 『Evernote』を導入している品川女子学院

「社会に貢献できる女性を育てること」に努めている私立中高 一貫女子校である品川女子学院では、2013年よりオンラインストレージ『Evernote』を導入しています。Evernoteは、決められた使い方しかない他のオンラインストレージとは違い、白紙の状態から自分たちのアイディア次第で自由な使い方ができる点が評価されて導入されたそう。学院では、教員同士で職員会議の資料などを情報共有しています。 印刷や事務処理の手間が省け、コスト削除にもなっているそう。また2014年5月には高校2年生全員への導入も行われ、約2百名の生徒がアカウントを持ち、様々な活用方法を試みています。今後の活用方法として新人教員への指導ノウハウ伝達とスキルアップに役立てていく予定なのだそう。経験の浅い先生にベテラン教員のアドバイスや知識をEvernoteを通して共有…これは教員一人一人のスキルアップだけでなく、学院全体の環境がより良くなりますね。Evernoteの活用方法はまだまだ始まったばかりです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>