no responses 休眠リストを活用する

営業支援ツールを利用することで多くのメリットがうまれると言われています。見込み客の発掘や案件発掘の早期化、課題やニーズを早く知って営業に即座につなげる、営業体制の効率化などがありますが、意外と知られていない機能として休眠リストの活用があるそうです。一度は営業に行ったもののその後きちんとしたフォローができていなくてそのまま放置されている、退職した営業マンの引き継ぎがうまくいかずそのまま放置されている会社や人など、実はこのような休眠リストって多くの会社に存在しているとのこと。しかもそれが宝の山とも言われているんです。営業支援ツールを導入すると、このリストの中から再度フォローできるリストが送られてきたり、フォローしているつもりが実はできていない未フォローの会社のリストなども知ることができるので、営業マンやマネージャーにとっては非常に有難い存在となるようです。これって、個人で商売をされている方にも参考になることかもしれませんね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>